読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名もなき日常

何気ない毎日が大きな物語を作っている

ライブに行きたい気持ちが再燃してしまった

初めて大好きなバンドのライブに行ったのは、今から18年前のことだ。 その時に受けた衝撃たるや。 すっかりと人生観が変わってしまった。 当時多感な時期に学生が夢中になることのひとつであった色恋に関する悩みも、 一夜にして吹き飛んでしまったほどだ。 …

音楽は映像だ

昨日、とあるテレビ番組を見ていたところ、視聴者の思い出の曲を ドラマにし、クライマックスでアーティストがその曲を歌って ドラマを盛り上げるという試みを行っていた。 ドラマに音楽は必要不可欠であると思うが、 音楽がきっかけとなり、ドラマが展開と…

カルテットの美しさとは

今クールのドラマの中で、自身が最も楽しみにしているドラマが 「カルテット」である。 音楽に関連するドラマだから面白そうだという理由で見始めたが、 回を追うごとの予想外の展開に、毎週火曜日が楽しみになってきている。 ネット上でも盛り上がりや見解…

ピアノ

パリ在住の方のピアノにまつわるエッセイ的なものを読んでいる。 著者はピアニストではなく、ただ、ピアノをこよなく愛し、 ふと立ち寄ったピアノ修理工場に出逢ったことで、 ピアノに改めて傾倒していくという内容だ。 普段、ほぼ日本文学しか読まない(…と…